本田雄、前田真宏、沖浦啓之が企画・作画を語る! トークショー開催決定!

 
■6/27追加情報
ご好評につき予定枚数完売となりましたトークショーについて、わずかですが追加チケットを販売することが決定しました!
追加チケットは7月1日(金)午前11時より販売開始いたします。
なお、下記注意事項をよくお読みの上、ご購入をお願いします。

〈注意事項〉
・追加チケットは各回10枚のみの販売となります。
・当日の混雑具合によっては、立ち見となる場合がございます。あらかじめ御了承下さい。
・チケットの交換、払い戻しには応じられませんのでご了承下さい。

 

 
日本アニメ(ーター)見本市資料集」の発売を記念したトークショー&サイン会を7月30日(土)に開催することが決定しました!

西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」の共同監督である本田雄と前田真宏が企画・演出について対談するほか、本田雄と沖浦啓之による作画・美術対談も実現します!
トークショーのチケットは、各回それぞれlivepocketにて、先着順で販売いたします。

 

イベント名
日本アニメ(ーター)見本市 資料集発刊記念トーク&サイン会
『アニメ(ーター)海の家 @ 渋谷2.5D』

 
■1回目:本田雄×前田真宏「企画語り」

企画・演出などの観点から「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」を掘り下げて解説します。
アニメ制作史上初?!謎の工程「○む」の全貌…など。

日時:7月30日(土)17:00~19:00 ※サイン会:18:15〜
登壇者:本田雄、前田真宏
チケット購入ページ:http://t.livepocket.jp/e/animatorexpo1

 
■2回目:本田雄×沖浦啓之「作画語り」

作画・美術に重点を置いて「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」を解説します。
手描きだから出来ること、手描きにしか出来ないこと。1本の線に込められた情報を解説。

日時:7月30日(土)20:00~22:00 ※サイン会:21:15〜
登壇者:本田雄、沖浦啓之
チケット購入ページ:http://t.livepocket.jp/e/animatorexpo

 
チケット価格:各回2,000円
会場:2.5D Studio(東京都東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO PART1 6F)

なお、各回のトーク終了後、会場にてサイン会を実施します。詳しい内容は、チケット購入ページをご参照下さい。
このほか、2.5D Studioでは7月25日(月)~31日(日)の間、「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」の展示も行います。ぜひ、遊びに来て下さい!

 
登壇者プロフィール
■本田 雄(ほんだ たけし)

1968年生まれ。アニメーター、キャラクターデザイナー。株式会社カラー所属。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」では総作画監督を務めた。
また「イノセンス」や「風立ちぬ」、「バケモノの子」などといった数々の劇場アニメーションで原画を担当している。
短編シリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』では本作「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」を前田真宏と共同で監督。


代表作:
「千年女優」(キャラクターデザイン、作画監督)
「アニマトリックス BEYOND」(キャラクターデザイン、作画監督)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」(メカニック作画監督)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(作画監督)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(総作画監督)
など

 
■前田 真宏(まえだ まひろ)

1963年生まれ。アニメーション監督。株式会社カラー所属。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」では監督・画コンテ・イメージボード・デザインワークスなどを務めた。
短編シリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』では本作「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼 2ヶ月ペット不可」を本田雄と共同で監督したほか、「Kanón」、「ハンマーヘッド」でも監督を務めた。


代表作:
「青の6号」(監督)
「アニマトリックスThe Second Renaissance 1&2」(監督)
「巌窟王」(監督)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(監督・画コンテ・イメージボード・デザインワークス)
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(コンセプトデザイン)
など

 
■沖浦 啓之(おきうらひろゆき)

1966年生まれ。アニメーション監督。

「AKIRA」、「老人Z」、「機動警察パトレイバー the Movie 2」、「MEMORIES」、「パプリカ」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」「思い出のマーニー」など数々の劇場アニメーションで原画を担当。
短編シリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』の「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」では原画を、「旅のロボから」では監督、原案、脚本、キャラクターデザイン、作画監督を務めた。


代表作:
「走れメロス」(キャラクターデザイン、作画監督、絵コンテ)
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」(キャラクターデザイン、作画監督など)
「人狼」(監督、キャラクターデザイン)
「COWBOY BEBOP 天国の扉」(OP絵コンテ、OP演出、OP原画)
「ももへの手紙」(監督、原案、脚本)
など


前のニュースPrev ニュース一覧を見るMore News 次のニュースNext